フジブロ

2020.05.15 フジハート

フジハート Vol.72

 

5月も後半になりました。

神奈川県では未だ緊急事態宣言が継続中ですが、なんとなく緩みのような空気を感じます。

やはり自粛続きのストレスや疲れ、どこかで解消したくなりますよね。

そもそもこれからの季節、気温が上がるのに伴って人の体に備わっている陽気も増えてくる時期です。

冬の間に隠れていた植物が芽吹くように、人間も陽気が徐々に活発に働き始めます。着ていたものも薄くなり、動きやすくなっていきます。

心身共にのびのびと過ごし、適度な運動で陽気を発散してあげないと、精神的なストレスなどの影響で「気」の流れが滞り、

イライラしたり、やる気が起こらない、寝付けないなどの症状が表われやすくなったりします。

また、この時期に軽く汗をかく習慣を身につけないと、夏になっても汗をかくことができずに、冷え性になることがあります。

なので本来であれば、この時期に陽気に従って外に出て行動する事は体にいいことなのです。

自粛生活で家にこもっていることに、体のアラートが働いてしまうのも無理はないのかもしれません。

でも。

今年はもうしばらく人との距離を考えて生活する必要がありそうです。

早寝早起きと軽い運動をして、自分なりの方法でうまくストレス発散をし、この季節の養生を心がけたいと思います。

 

<今月の記事一覧>

・代表 - 渡邉

  社長のコラム 「飽食時代の栄養不足」

 

・現場監督 - 岡

  「床工事の際の際根太」

 

・リフォームアドバイザー - 阿部

  おかえり「イタリアングレーハウンドのりくくん」

 

・リフォームアドバイザー - 乾

  Inustagram「2012年の越後妻有トリエンナーレ」

 

・リフォームアドバイザー - 山中

  Happy-Go-Lucky「おすすめの紅茶」

 

・事務スタッフ - 阿部

  日だまりゆるりらいふ「『鬼滅の刃』からの藤の花工作

 

リフォーム事例

25年以上の実績で経験豊富なフジアートの施工事例をご紹介いたします。
ご自身の住まいの状況に合う事例を探してみて下さい。
リフォーム事例一覧